パレードまであと1週間!!

0

    どうもこんにちは!

    初めてブログを書きます、音楽とアートプロジェクトです!!

    私たちのプロジェクトは、暮らしの祭典でのパレードを計画しています。

    パレードまで残り1週間!!

    頑張っていきますので宜しくお願いします!!

     

     

    9月3日 楽器作り教室

     

     

     

    パレードに向け、子供達と一緒に楽器を作るワークショップを開きました。

    子供達もすごく楽しんでくれて、無事成功に終わることができました!

     

    そしてこの日、私たちの作った曲がついに解禁!!

    パレードまでに少しでも覚えてもらうため、来てくれた子供達にCDを配りました。

    覚えやすいキャッチーな曲に仕上がったと思います。

    パレードにて演奏するのでお楽しみに!

     

     

    パレードの日程は1週間後の9月16日 14時〜

    漆の里会館をスタート、中道アートにてパレードを行います!!

    (雨天:9月17日11時〜)

     

    ぜひお越しください!!

    みんなで楽しく!パレードを盛り上げて行きましょう〜!


    積み終わりました!!

    0

      こんにちは、シンボルプロジェクトです。

      とうとう土嚢を全て積み上げることができました!!

      あえて、写真は載せません。

      河和田郵便局前まで是非見に来てください!!

      次は、内装と外装をしていきます。

      どんなものができるか、楽しみにしていて下さい。

       


      おいえ制作記4

      0

        こんにちは、おいえアートです。

        くらしの祭典への準備も着々と進んでいき、みなさんにはやく作品を生で見てもらいたいという気持ちでいっぱいです!

         

        さて、おいえアートでは9月16、17日に行われる河和田くらしの祭典で古民家にて展示会&茶寮を開く予定です。

        今年のおいえアートのテーマが「民家に四季を活ける」ということで、四季をイメージしたお茶菓子をお出しします!

         

        ・はる

        ・なつ

        ・あき

        ・ふゆ

         

        の4種類から選ぶことができ、お抹茶もついて300円で販売します。

        作品を眺めながら座ってお茶菓子を楽しめるので、皆さん一息つきたいときに古民家にお越しください!

        他のプロジェクトも古民家にて展示を行うので、合わせて楽しんでいってくださいね。

         

         

        〜おいえアート作家紹介〜

         

        京都精華大学3回生 日本画コース

        木原 真愛(きはら まな)

        あだ名:ギャラドス

        紹介:花や動物といった生き物を中心に日本画らしい作品を多く制作し、常に表現の幅を模索中。

           淡い色彩とやわらかい表現が特徴的。

           好物はエビ。

         

        京都精華大学3回生 日本画コース

        岡本 悠暉(おかもと はるき)

        あだ名:ぺろぱん

        紹介:抽象的な作品が多く、金箔などといった特殊な素材を用いて制作しています。

           独自の迫力のある色彩やタッチが魅力的。

           チャームポイントは、八角形のメガネ。

         

         

        他にも過去のアートキャンプ参加学生の作品も展示されています!

         

        写真:木原真愛

        文:岡本悠暉・木原真愛

           


        徒然草の蔵bar日記

        0

          こんにちは!帰ってきました。徒然草です。

           

          昨日は4人目一日店長

          前田モータス 前田さんでした。

           

          ↑昨日のスタッフみんなで試飲をして味を覚えました。

           

           

          クラフトビールは全部で9種類!

          飲んだ人には一杯につきコースターをプレゼントしました、

           

          ↑すごく褒めてもらえて嬉しかったです。

           

          フルーティーなものから少し苦味のあるもの、いろんなビールを体験できました。

           

           

          そして、特別メニューとして今回は河和田にある美味しいおつまみを集めました。

           

           

          お料理大門さんのムツ

           

          てつやさんの鳥煮込み

           

          忍忍さんのローストビーフ

           

          PARK公園食堂さんのリエット

           

          本当に全部美味しくてクラフトビールにすごくマッチしていました。

          また個人的に行きたいです。

           

          大盛況で本当に楽しい日になりました。

           

           

           

          そして今日は澤田さんです。澤田さんが直々にカクテルを作ってくださいます。

          一日店長のフィナーレでもあります。一日店長、最年長の澤田さんとゆったりお話してみませんか?

           

          今日で蔵barの営業も一区切りとなるので、まだ一度も来たことないよという方は是非お越しください。

           

           

          _______________________________________________

           

          【 営業日 】

           

          * 蔵Bar

          営業日:8月25日〜9月9日、16日(くらしの祭典)※月曜定休

              うち8月27日、9月2、5、8、9日は1日店長営業日

          営業時間:18:00〜21:30 ラストオーダー21:00

           ※出張蔵Bar 9月11日(鯖江市商店街 秋の夜市) 14:00〜20:00

           

          * 蔵cafe

          営業日:9月16、17日(くらしの祭典)

          営業時間:13:00〜16:00 ラストオーダー15:30

           

          ________________________________________________

           

          文章 徒然草

          写真 あしゅーさん

           

           

           

           

           


          PJ活動終了まであと2日!!

          0

            こんばんは、ひとときプロジェクトです☺️

            PJ活動があと2日で終了ということで急ピッチで作業を進めております!!
            これは井上誠さんから預かっている寿司下駄に塗りの工程を施しているところです
            ピンと糸が張り詰めたような緊張感の中慎重に丁寧に塗りを進めました
            終わってしまうのが惜しいくらいに楽しいです☺️
            こちらは山田一利さんから預かっている椅子に蒔絵を施しているところです
            大変細かい作業なのでとても緊張しますが着々と進んでおります!!
            今進んでいる最新の状態の全貌をお見せしたいところですが、16日・17日のくらしの祭典の時までのお楽しみということで!!
            展示の計画なども着々と進めていますのでぜひみなさんお越しください!!!
            それでは明日も引き続きくらしの祭典の展示に向けて作業を進めていきます
            もう終盤中の終盤ということで気を引き締めて頑張ります💪
            書記:中田美咲(ホッピング・ドラッグ)
            写真:中田美咲(ホッピング・ドラッグ)、西村予里(エイムリヤン)

            メンバー紹介第4段

            0

              こんにちは、みさき元養鶏場展示です。

              今回紹介するのは、みんなのおねいさん鈴木萌です。

              今回彼女は地域の人に貰った布を使い作品を、作ります。

              どんな、作品になるか楽しみにしていてください。


              復活の次郎ラモ、迫る締切

              0

                どうも!漆にかぶれてダウンしていた次郎ラモです!

                今日は無事復活し制作をしに橋本さんのところへ行っておりました!

                寿司下駄の一つはもう完成が見えてきました!

                マカロニ庵、ホッピングドラッグ、次郎ラモ

                期限内に完成するか怪しかった3人ですが、間に合うかもしれない希望が見えてきましたね!


                作業後はみんなで展示についての話し合いをしていました!

                作業が終わると思えば次は展示。次々と考えることが増えましたが、最後まで全力で頑張ります!

                ヒトトキの熱い夏はまだまだ終わらない!

                展示の日にはたくさんの人に見てもらいたいです!



                明日は1日店長第4段

                0

                   

                  こんにちは!

                  8月25日から営業してきた蔵Barですが、今年の営業日も残すところ5日間となりました。

                   

                   

                   

                  そして、明日9月8日(金)1日店長第4段、マエダモータースの前田堅一さんの日です!

                   

                   

                  前田さんこだわりのクラフトビールがなんと9種類も楽しめますよ。

                   ※クラフトビールとは:大手酒造ではなく、小規模に作られるオリジナルビールのこと

                   

                   

                  今日はそのうちの2つを紹介します。

                   

                  インドの青鬼

                  ヤッホーブルーイング

                  IPA

                  ¥ 500

                   

                   

                  この青鬼というビールは、インディア・ペールエール(IPA)というスタイルの、苦味が強烈な個性派ビールです。

                  このパッケージに見覚えがある方も多いのではないでしょうか。

                  口に含んだ瞬間に普通のビールにはない強烈な苦味がきますが、香りがとてもいいため癖になりそうな味になっています。

                  「ビール好きのためのビール」と言われているこの青鬼を、蔵Barで飲んでみませんか?

                   

                   

                  PINEAPPLE ALE

                  サンクトガーレン

                  フルーツビール

                  ¥ 600

                   

                   

                  こちらは青鬼とは打って変わって、とても飲みやすいクラフトビールです。

                  PINEAPPLE ALEという名前の通りゴールデンパインを贅沢に使ったフルーツビールで、パイナップルの甘みと香りが特徴です。

                  独特な苦味はほとんどなく、かといって甘すぎるというわけでもありません。

                  女性の方にもおすすめです!

                   

                  これらのクラフトビールは、クラフトビールがもっと美味しくなるという、

                  前田さんが用意してくださった特別なグラスに入れてお出しします!

                  紹介しているのはったの2種類ですが、他にも個性的で美味しいビールがたくさん楽しめますよ。

                   

                  さらに、河和田の美味しい飲食店さんから、クラフトビールに合ういろんなおつまみを揃えています。

                   

                  ・てつやさん→鶏の煮込み

                  ・忍忍さん→ローストビーフ

                  ・大門料理屋さん→ムツ

                  ・Park 公園食堂さん→リエット

                   

                  これらを全て400円で提供させていただきます。

                  どれも普段の蔵Barでは食べられない、一夜限りの特別メニューです!

                   

                  普段なかなか飲めないクラフトビールと、河和田の美味しいおつまみと、楽しい人たちと一緒に蔵Barでお待ちしています!

                   

                   

                  _______________________________________________

                   

                  【 営業日 】

                   

                  * 蔵Bar

                  営業日:8月25日〜9月9日、16日(くらしの祭典)※月曜定休

                      うち8月27日、9月2、5、8、9日は1日店長営業日

                  営業時間:18:00〜21:30 ラストオーダー21:00

                   ※出張蔵Bar 9月10日(鯖江市商店街 秋の夜市) 14:00〜20:00

                   

                  * 蔵cafe

                  営業日:9月16、17日(くらしの祭典)

                  営業時間:13:00〜16:00 ラストオーダー15:30

                   

                  ________________________________________________

                   

                  文章:高橋絹華

                  写真:五十嵐杜亜・高橋絹華

                   

                   


                  おいえアート制作記3

                  0

                    こんにちは、おいえアートです。

                    季節も秋の訪れを感じるような過ごしやすい気温になってきました。

                    そんな中おいえアートも、制作が順調に進んでおります!

                     

                    作品の方は、無事完成!

                    おいえアートは、木原と岡本で行っていますが二人とも全く違った絵の雰囲気になっています。

                    お互い作風も違い、近くで見ると細かい手仕事もされているので、是非間近で見てくださいね。

                     

                    〜日本画を知ってもらうためのあれこれ〜

                    前回同様、日本画のおもしろい物や道具などを紹介していこうと思います。

                    今回は、これです!↓

                    こちらは日本画で使う絵具となる、「岩絵の具」です。

                    岩絵の具は、基本岩や泥や鉱石などを砕いたものを粉末状にしています。

                    前回紹介した、膠を混ぜ合わせて使用するのが一般的な使い方となります。

                    絵の具の中でも、粒子の大きさで同じ色でも色が変わっていたり見え方も全く異なっています。

                    でも普通の絵の具と違った発色の良さや、質感などの味の良さもあるのでとても面白い材料です。

                     

                     

                    くらしの祭典では古民家にて展示を行いお茶菓子なども用意して、ちょっと一息できるような空間を作りたいと考えているので残りの期間まであと少し、いい物を作れるよう頑張っていきます!

                     

                    写真・文:木原真愛


                    白線の内側までお下がりください

                    0


                      << | 2/65PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      category

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      PR