今日の伝統〜蒔絵〜

0


    こんにちは。伝統でテーブルを作っておりますざんぎりアマテラスこと青木美菜子です。
    引き続き、蒔絵師である塚田孝一郎さんのもとで弟子入りをしています。


    蒔絵は、乾漆粉を使います。乾漆粉とは彩漆をガラス面に塗り、乾いた後はがして粉にしたものです。
    今回私が使用した粉は荒いもので、メッシュ80〜100です。漆を塗った後に乾漆粉を蒔くのですが、すぐに色が馴染み綺麗にでてきました。色が綺麗にムラなく出てきたときは本当にうれしかったです…。


    慎重に漆を載せていきます。このとき、漆の塗りにムラができると粉を蒔くとき綺麗になりません。

    漆を塗り終えると粉を蒔きます。


    時折、塚田さんと会話する時間がとても楽しいです。塚田さんは本当に陽気な方でいつも明るくお話ししてくださいます!


    綺麗な筆使いで蒔絵を施しています…。


    職人さんの筆使いを見ながらの制作。とても貴重な時間だなと思います。
    そして、わたしも着々と進めていきます。









    綺麗な色で良いものを作りたいと思います!

    文  青木 美菜子(ざんぎりアマテラス)
    写真 高田 真帆(すり身 ガチ森)



     

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.09.22 Friday
      • -
      • 17:55
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      category

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR