スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.09.12 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    第1回もしもぐワークショップ開催

    0

      【もしもの時のもぐもぐ、略してもしもぐ】

      こんにちは!
      シルク姉さんこと渡辺絵梨奈です。

      第一回もしもぐワークショップを開催しました

      なんと!
      なんと•••!!
      幼稚園児のこどもたちからおばあちゃままで
      33人ものたくさんの参加者が集まってくださいました♪

      もしもぐのテーマとして「防災食(災害時の食の備え)としての保存食の重要性を考えるきっかけづくり」をかかげており、
      今回のワークショップでは「0時の備え」という、防災食を家に用意しておくだけではなく、
      「防災食を携帯しよう」といった食の備えについての紙芝居やクイズ。

      また、防災食の提案として
      普段ではお菓子に、もしものときには防災食になるグラノーラづくりを提案しました。

      【紙芝居】

      前のめりになりながら聞いてくれる子も!
      みんな興味津々
      真剣に聞き入ってくれました〜♪

      【⚪︎×クイズ】
      紙芝居をしっかりと聞いていてくれていた成果が!
      驚きの正解率で、私たちも驚きです!



      【オリジナルグラノーラづくり】
      今回のワークショップとしては、参加者にバイキング形式でグラノーラのベース(オートミール)の上にいろんな調味料や
      具をのせて最後にはフリフリして完成!


      みんなでわいわい、味見をしてる一面も•••「おいしい」と笑顔で
      いってくれる子もいました♡


      まぜまぜする具や調味料には、災害時に必要な効能や栄養素を表記しています♪


      どんな味のグラノーラができたのかな?
      おいしくも失敗もお家に帰ってからのお楽しみ♪

      「もしもぐ」という言葉、0時の備え、お家に帰っても忘れないでね!

      今回もしもぐワークショップ開催にあたって、
      鯖江市男女共同参画地域推進委員会 東部部会さん主催のもと開催することができました。
      また、集まってくださった地域の皆様もありがとうございました!!

      今後もよろしくおねがいします。
       

      【おしらせ】
      9月12日(土)にも第2回ワークショップを行います!
      今回とはまた一味違ったワークショップになる予定ですので是非
      ご参加お待ちしております。

      詳しい詳細はブログまた、チラシ等にてお知らせいたします♪

      お問い合わせ 050-1276-1376
      お申し込み先:河和田アートキャンプ事務局まで


      文:渡辺絵梨奈(シルク姉さん)
      写真:高田真帆(すり身)

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.09.12 Monday
        • -
        • 20:40
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << July 2017 >>

        selected entries

        archives

        recent comment

        category

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR