「継体天皇山車引き」に参加

0

    漆器の製造を初めて依頼したのは継体大王だと言われており、河和田地区は継体天皇に非常にゆかりのある街です。現在でも子供たちにこの伝説を受け継いでいくため、河和田地区の春祭りなどで継体大王や茨田姫の衣装を着て山車引きを行いうという伝統があります。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.18 Friday
      • -
      • 00:35
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク


      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      category

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR