スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.03.26 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    学育とアート 2013

    0
      こんにちは!学育とアートです。


      今年も河和田で過ごした暑い夏の一ヶ月を、たくさんの濃い思い出と共に無事終わりを迎えることができました


      今年度の学育とアートは、「発想力を育む教材づくり」をコンセプトに、
      五科目(国語、算数、理科、社会、英語)にアートの要素を加えることで子どもたちの探求心を育むことを目的に活動してきました。


      そして、五科目から社会と国語に絞り、二つのワークショップを企画しました。


      まず、社会のワークショップとして、
      「日本地図のワークショップ」を行いました。




      福井県を中心にの特産品や産業を工作をしながら学んでいきます

      その後、各都道府県に目を向け「お土産ゲーム」として
      全国の名産品を集めるゲームもしました(^^)





      みんなで何が有名かな?名産品かな?と、
      いろいろ話し合いながら工作しました










      次に、国語のワークショップでは、
      「オノマトペのワークショップ」を行いました


      はじめに、学生が制作した絵本を使いオノマトペについて説明します



      言葉のワークショップ!ということで、題材が少し難しいこともあり、
      学生も誘導に戸惑いながらのスタートでした。


      少しむずかしいかな・・?



      でも、そんな心配は無用!子どもたちの豊かな発想力で
      次々に素敵な作品が出来上がりました!






      とっても楽しそうにしてくれて、不安な気持ちも忘れ
      私たちまで楽しみながらワークショップを行うことができます!

      子どもたちの笑顔に支えられていると実感!




      また、ワークショップだけでなく学生からの提案という形で、子どもの興味関心を促すようなものを制作しよう!という初めての取り組みも行いました。


      そこで制作したのが、「楽しく学べる日本地図」です





      立体的に日本の地形がわかるもの、
      各都道府県の特産品を遊びながら覚えるもの、
      カードゲームをしながら人口と面積を覚えるものの三つを提案しました

      まだまだ未完成な部分も多いですが、
      初めての取り組みとしてこれからに繋がる大きな一歩になったように思います。





      5月からミーティングを重ね、ワークショップや、制作について企画してきましたが、実際に子どもたちと触れ合っていくなかで得たものがなにより多いように感じます

      思い通りにならず困ったことや、反省点もたくさんありますが、
      子どもたちの限りない可能性や、豊かな発想力に触れることができ、
      たくさんの刺激になりました。

      また、支えてくださった地域の方や、
      参加してくれた子どもたちがいたからこそできたことだと思います。


      本当にありがとうございました!

      また、来年も子どもたちの笑顔に触れるため、
      みなさんに会いに、河和田に戻ってきます!



      学育とアート 丸橋伊り名(おまみー)




      制作開始!

      0
         こんにちは!
        学育とアートです。

        本日は学生制作を行いました!

        制作中の学生制作は2つ!!
        日本地図をテーマにした作品と子供たちが新しく考えてくれたオリジナルオノマトペを学生で編集しなおしたものを制作していっております!


        制作は午前中に日本地図、午後からは絵本を作っています!



        楽しい展示にできるように頑張って良い作品を作っていきます!


        学育とアート 
        リーダー じゃあパパイヤ
        大村つづみ

        ドキドキ!ワクワク!今日から君もオノマトペはかせ!

        0
           

          こんにちは!
          学育とアートです。

          8月20日今日は、河和田小学校にてワークショップを開催しました!
          国語を基本としたフランス語で擬音語、擬態語と言う意味のオノマトペのワークショップです。
           

          丹南ケーブルさんがワークショップを撮影してくださり、学育とアートの活動を知ってもらう機会を頂きました!


          オノマトペの説明に学生が作ったオノマトペ百科を使用しました!



          暑い中参加してくれた子供たち!



          自分で作ったオノマトペと、そのオノマトペをフワフワ、キラキラ、モコモコをたくさんつかって大きなオノマトペのバッチをつくっていきました!

           
          明日からは河和田アートキャンプの作品展示と中道アートで展示する作品を作っていきます♪
          是非足をお運び下さい!


          今後も学育とアート一同精一杯活動していきます!!



          学育とアート
          リーダー じゃあパパイヤ  
          大村つづみ

          フグちゃん

          0
            こんにちは!学育とアートです。

            前回の投稿でご紹介した制作物は、その後も少しずつ数を増やしています。

            今日作ったものを一つ紹介します。



            フグです。紙粘土で作ったものを爪楊枝に取り付けて、絵の具で着色しています。

            この小さなフグちゃんも、最終的に大きな制作物の一部になります。
            どんな物になるかは、もう少し後になってからご紹介します?



            学育とアート:シーモンキー(小西創太)

            久しぶりのブログ更新!

            0
              こんばんは!
              学育とアートのシーモンキーです!

              いま民家にいる学育メンバーは僕一人だけ…。
              他のメンバーが帰ってくるまで、細々とマイペースな活動が続きます。

              ただいま学育のアートではこのようなモノを作っています。



              紙粘土で作った小さな食べ物や動物を、爪楊枝の先に取り付けています。

              これらを使って最終的にどのようなモノが出来上がるのか。
              それはこれからのお楽しみです!



              学育とアート:シーモンキー(小西創太)

              学育とアートです!8/5に社会ワークショップを行いました

              0
                こんにちは!学育とアートです!

                学育とアートは8/5日に地図を使って日本と福井県の名物について
                知ってもらうワークショップ「名物発見!きみも日本トラベラー!」を行いました!

                15名もの子ども達が参加してくれて、
                にぎやかで楽しいワークショップになりました!



                まず学生の出身県についてのクイズをしました!


                これはこどもたちが名物を日本地図の正しい場所に
                おいてもらうゲームをしているところです!
                河和田のこどもたちはほんとにかしこくて、ほとんどの子が正解してくれました



                そして福井県の名物を製作してもらいました!
                なかにはぼくらも知らなかったような名物知っていた子もいて、
                子どもたちの意欲と知識の多さにおどろかされました


                できあがった名物を福井県のパネルに貼り付けて
                すてきな福井県名物の地図ができあがりました!


                最後に記念撮影をしました
                参加してくれたこどもたちありがとう!

                次回のワークショップは8/20に行います

                学育とアート こうしくん(橋本一慶)でした!

                明日に向けて。。。

                0


                  こんばんは、学育とアートです〜。

                  今日は明日のWSに向けての準備を行っています。





                  こちらは一回生のミュータンとじゃあパパ。





                  こちらは二回生、樹木希林。


                  さらに一回生のこうしくん、てくすcha、三回生の城跡を加えて、

                  明日は河和田小学校でWSです!

                  そんなわけで、今晩は最終調整。

                  WS続きでバタバタしていますが...





                  学育は元気に一生懸命^^*

                  明日も子供たちより元気に!

                  WS盛り上げまーす!!




                  学育とアート 三回生 城跡(末川 亜希)



                   


                  片上お祭りWS

                  0


                    こんばんは、学育とアートです!


                    今年最初のWSは、8/3の北中山地区、片上地区のお祭りでのWSでした。

                    今回は、片上公民館でのお祭りWSの様子を報告します。



                    8/3、お昼ごろ。





                    自転車で片上公民館へ出発!

                    片上へ着くまでの景色、緑が綺麗で大好きです。


                    公民館に着いたら、看板を設置。

                    オリジナルうちわをつくろう!WSの始まりです。





                    うちわに色紙や和紙をちぎり貼ったり、

                    ペンでお絵描きをしたり、カラフルに彩ります。

                    今回は40人ほどの子供たちが、うちわ作りに来てくれました。

                    公民館の館長さんも参加してくださいましたよー!

                    みんな来てくれてありがとう*





                    今回のメンバーは、学育からミュータン、C.Cさくら、城跡。

                    伝統から猫ラーメン。

                    編集からDM、ひな人形、でした!



                    8月はあと2つのWSを控えています。

                    北中山夢祭りや、これから行うWSについてもまた報告していきたいと思います*

                    それでは今年も、学育とアートをよろしくお願いします〜!





                    学育とアート 三回生 城跡(末川 亜希)



                     


                    学育とアート2012年の夏を振り返って

                    0
                       

                      2012年「学育とアート」は、例年の各地域のお祭りワークショップに加えて、河和田町に拠点をおき『河和田こどもカンパニー』とし、ワークショップを行ってきました。その他にも、はじめて試みである保育所でのワークショップもさせていただきました。


                      今年は「学育とアート」にとって挑戦の年になったかと思います。そのため例年以上に地域の皆さまにはご迷惑をかけてしまい、反省しないといけない点もたくさんできました。辛いことも楽しいこともたくさんありました。でもその度に、地域の方が「がんばってね」と声をかけて下さったり、こどもたちが「ありがとう」と言ってくれる言葉に本当にいつも励まされました。最後まで頑張ろうという気持ちにさせてくれました。

                       

                      拠点を置くことや、子どもたちの勧誘、ワークショップでのインタビュー、展示会の広報。私達だけの力は何もできないということを、地域の方あってのアートキャンプだということを、改めて実感することのできた夏でした。

                       地域の方やこどもたち、関わった全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

                      本当にありがとうございました。

                      とても楽しい夏でした!

                       

                      ここで2012年「学育とアート」を簡単に振り返ろうと思います。

                      どうか最後までお付き合い下さい。

                       

                      8月1日 荒木さんのお宅の蔵を改装することからスタートしました!

                      そして3日目には補強のためのコンパネ板を張り、河和田こどもカンパニーは無事完成しました。

                      学2

                      学3ー2学4

                       

                       

                       

                       

                       

                      8月4日、5日は、北中山地区の「ゆめまつり」中河地区の「納涼祭」片上の地区の「知恵の盆祭り」など様々な地域のお祭りに参加させていただきました。クレヨンスクラッチという不思議な技法を使い、こどもからお年寄りの方まで楽しんでいただけました。

                      学5学6学7

                       

                      8月8日 「河和田こどもカンパニー 設立 会社看板をつくろう」

                      ライブペイントでこどもたち大きな板に自由に絵を描いてもらい、会社の看板は完成しました。

                      学9学8

                       

                      8月11日 「河和田こどもカンパニー・社員バックをつくろう」

                      学生が学校で学んだ技法、シルクスクリーンという印刷方法をつかい、丸や三角などを組み合わせ、こどもたちのオリジナルバックを作りました。

                      学10

                       

                      8月13日 「河和田こどもカンパニー 地域宣伝CMづくり 

                      こどもたちが思う自分の住む地域のいいところや、好きなところを考えてもらいました。一人づつ絵や振り付けを考えてもらい、工夫して発表してもらいました。

                      学11学12

                       

                      8月14日 「河和田こどもカンパニー 社員バッチつくり」

                      学生が学校で学んだ羊毛でフェルトを作る技法を使ってバッチを作りました。

                      学13−2

                       

                      8月18日 「河和田こどもカンパニー クレヨンスクラッチで舞台演出」

                      ある絵本の物語の続きを想像してもらい、それをクレヨンスクラッチという技法を使い、舞台の場面作りをしました。

                      学14


                      学15−2


                      8月20日 「河和田こどもカンパニー 地域宣伝CMづくり◆

                      前回の,茲蠑し発展し、地域の人が思う自分の住んでいる町のいい所や好きな所などをインタビューし映像に残しました。地域の人へのインタビューの言葉を考えているこどもの真剣な表情が印象的でした。

                      学16学17

                       

                      8月28日 「中河保育所 クレヨンスクラッチワークショップ」

                      はじめての保育所のこどもを対象としたワークショップでした。

                      始めは5歳こどもたちがどんなことに興味があり、どんな反応をするか全く予想がつかず、手探りでの案練りでした。しかし、保育所の先生方のアドバイスをいただきワークショップに辿り着くことができました。

                      学生の話をとても真剣に聞いていたり、ワークショップでこどもたちがとても楽しそうに色を塗ったり、削って出てきたカラフルな色を見て驚いたりしている姿がとても可愛らしく、微笑ましかったです。

                       

                      イベント期間の展示「河和田こどもカンパニー はじめのいっぽ展」では、60人以上の方々がこどもたちの作品を見に来て下さいました。

                      こどもの作品の前で写真を撮ったり、近所のこどもが映る写真を見て喜んで下さる方々の姿をみて、胸がいっぱいになりました。

                       

                      9月8日 「河和田こどもカンパニー 閉社式 行灯点灯式」

                      会社が開設してちょうど1ヶ月、参加してくれたたくさんのこどもたちに、私達の感謝を気持ちを込めて、修了証とちょっとしたプレゼントを渡しました。

                      夜の行灯点灯式では、親子参加で行灯の点灯を手伝っていただきました。

                      こどもたちや地域の人が描いた「夏の思い出」や「町の好きな所」の絵が行灯の光り照らされてとてもきれいでした。

                       

                      長いようであっという間だった、本当に充実した夏でした。

                       

                      協力してくださったこどもたちや地域の皆さま、本当にありがとうございました。そして来年もどうかよろしくお願いします。

                       

                      来年もまた河和田で会いましょう!

                       

                      学育とアートディレクター ヒラリー(^O^)

                      学18−2


                      展示完了!!

                      0
                        お久しぶりです。学育とアートです。
                        学育とアートは最終イベントで「かわだこどもカンパニー はじめのいっぽ展」と題して、
                        この一ヶ月間の活動の記録や、子どもたちの作品を展示しています。
                        展示場所はこれまでずっと活動してきた荒木さんの蔵です。
                        今回は最終イベントの様子の先に、完成した展示を簡単にご紹介します。

                        こちらが展示会場です。

                        入り口には大きな看板があります。
                        これはカンパニーができたときに子どもたちと一緒に制作したものです。

                        こちらが玄関です。階段を上がると……


                        展示スペースになっています。はじめに、2010年と2011年の学育とアートの
                        活動記録を紹介しています。

                        それが終わると今年の活動の紹介に入ります。

                        こちらはクレヨンスクラッチのワークショップで制作した「かいじゅうおどり」の作品です。
                        怪獣の形をしたたくさんのクレヨンスクラッチが踊るように配置されています。
                        窓に重ねるようにして展示しているので、影絵のような不思議な見え方になっています。

                        そのとなりにはシルクスクリーンの技法を使ってつくったオリジナルバックがあります。
                        ワークショップで使った道具なども展示しています。

                        こちらは羊毛で社員バッチを作るワークショップに関する展示です。

                        羊毛で作ったカワイイ作品たちが並んでいます。

                        最後に中河保育所でさせていただいたクレヨンスクラッチのワークショップの作品を展示しました。

                        本日のイベントではたくさんの方が私たちの展示を見に来てくださいました。
                        中河保育所の子ども達の親御さんがお子さんの作品を見にいらしていて、本当にうれしかったです。ありがとうございました。

                        本日のイベントでは展示のほかに、こどもカンパニーの最後のワークショップや、中道アートの行灯の制作を行いました。詳しい内容は次回のブログでご紹介します!

                        こどもカンパニーでの展示は明日9日まで続きます。
                        ご紹介したほかにもたくさんのものを展示しているので、是非おこしください!

                        学育とアート シーモンキー




                        | 1/2PAGES | >>

                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << July 2018 >>

                        selected entries

                        archives

                        recent comment

                        category

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        PR