スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.09.23 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    帰ってきたニュースポーツ!

    0

      はいはいはい!ニュースポーツが河和田に戻って参りました!

      ブラインドチャンバラの剣もとうとう7本になりました!

      これからは中道とファイナルにむけての活動を頑張っていきます!


      出張!ニュースポーツ河和田!

      0

        どうも。またまたニュースポーツ河和田のキョロです。


        今日は学童保育に行く用事が無かったので、写真プロジェクトの手伝いに行ってまいりました。



        詳しい事は写真プロジェクトがまたブログをあげると思いますのでそちらをご参考に。


        そして帰りに児童館に行って子供達と遊んでまいりました。


        児童館の子にも学童保育の子にも共通する事は「帰りに見送ってくれること」ですね。やっぱり大人と遊ぶのって子供にとってめちゃくち楽しいんでしょうね。可愛い(笑)


        そして余談ですが児童館から帰る途中、虹がかかっていました。



        それではまた次回。


        ニュースポーツ河和田4日目!

        0

          どうも。昨日に引き続きニュースポーツ河和田のキョロです。台所は科学実験室だと思っています。

           

           

          4日目です。

           

          今回は前回の女性3人がアウトし、竹田Tキャンプの方が一人参加してくださいました。すごく助かりました。いやほんとマジで。

           

          ブラインドチャンバラ用の剣を修復して持っていったのはいいのですが、やはり作りが甘い事と子供達がひたすらに振り回すせいで試合中にぶっ壊れました。お願いだからもっと丁寧に扱ってください(;´д`) 次回までに再修復してきます。

           

          そして最初より男の子達が素直になったような気がしますね。少し理性的になったというか。非常に嬉しく思いますね。

           

          大学生一同も身体を壊さずにすみました。やはりあの疲れは肩車が原因だったようです。

           

          そして今日気付いたことといえば男の子と女の子の精神年齢の差ですね。一般的に男の子は女の子より精神年齢が2~3歳低いと言われています。

           

          原因としては、おそらく今私達が関わっている年代の女の子は自分の体が大人になっていくのをしっかり感じ、それに心もついていこうとしています。ただ、男の子にはまだそういう事を感じないのでしょう。ただ自己主張は激しいため結果的に「他人を貶す」「運動などで優位に立ちたがる」「自分のことをひたすら話したがる」といった行動が目立ちます。

           

          本当にこれがハッキリと見えた1日でしたね。正確に言ってしまうと女の子の間での揉め事です。いや〜子供と接するって本当に大変。

           

          ただ、昔の話をすると男性は狩りで自分の存在をアピールして仲間とコミュニケーションをします。一方女性は家を守る者同士で情報提供をしあってきました。それが未だに残っていると考えるとこの精神年齢の差などは仕方の無い事なのかもしれません。すいません話が脱線してしまいましたね。

           

          明日ニュースポーツ一同は写真プロジェクトのお手伝いに行ってきます。それではまた次回。


          ニュースポーツ河和田3日目!

          0

            どうも。昨日に引き続きニュースポーツ河和田のキョロです。マニパニで赤く髪を染められた部分がなかなか色落ちしてくれなくて非常に焦っています。



            学童保育3回目です。


            残念ながら剣の修繕は間に合いませんでした(T_T)  という事で今日は室内で「花いちもんめ」や「だるまさんがころんだ」などの室内遊び。体育館で「ドッヂボール」を行ってきました。「ニュースポーツやれよ」というツッコミはやめてください。



            小学生低学年とはいえドッヂボールの球を投げるスピードがそれなりに早くてびっくりしています。正直自分と球速が同じくらいのような…(笑)


            今回から安全や私達の体力の問題を考慮して肩車やおんぶ、だっこなど子供達を持ち上げる動作を一切禁止しました。駄々をこねられると思っていたのですが、思ったよりみんな素直で安心しました。やっぱり子供は可愛いです(笑)


            感じた事といえば学童内でのスクールカーストですね。私達が子供の頃にもありましたが、やんちゃな子達や運動神経が良い子が主導権を握り、そうじゃない例えば大人しい子達がその下に付くみたいな身分制度みたいなものができています。


            そのカースト制度自体は仕方ない事(良い事とは思わない)だと思うのですが、学校内で行うスポーツというのはやはりそのカーストの高い人が主力になり、好き勝手している事が多いのです。結果的に大人しい子達はあまりスポーツに参加出来ず、参加しても運動神経の良い子にバカにされてしまい、スポーツが嫌いになってしまう傾向があります。実際私もそうでした。


            でもスポーツってルールをしっかり守ってやれば運動神経関係なくそれなりに楽しいんですよね。ただ、ルールを守らない人が1人でもいるとそれはスポーツとして成り立ちません。


            そこで、運動神経のあまり関係なく、ルールも簡単なスポーツを新しく開発すれば運動神経のあまり良くない子でもスポーツする事を楽しいと思ってくれるんじゃないだろうか。それがきっかけで「体を動かすって楽しい」と少しでも思ってくれればいいな。


            そんな考えの元で立ち上がったのが「ニュースポーツ河和田」だったりします。


            明日も学童保育です。三日連続で正直身体はボロボロですが頑張っていきます(^-^)


            ニュースポーツ河和田2日目!

            0

              どうも初めまして。ニュースポーツ河和田のキョロです。変な髪色の人です。

               

               

              2回目の学童保育でございます。

               

              本日は前回のブログにて報告させていただいた目隠しチャンバラ(名付けてブラインドチャンバラ)を行いました。

              なかなかいい感じにできていたのですが、やはり作りが甘かったせいですぐに壊れてしまいました。なのでこれに関してはまた今度リベンジします。

               

              前回で既に感じていましたが、やはり子供達の体力は無限大ですね(笑)。今回は女性2人を増員した合計6人で行ってきたのですが、何故か前回よりみなさん疲れが溜まっているような?(笑

               

              自分は途中で体力切れで果ててしまいました(´-`)  でもそんなこと子供達はお構い無しに「先生ー!先生ー!肩車ー!」と。勘弁してくれ(;・∀・)  まあそういう所も含めて子供って可愛いんですけどね(笑)

               

              まだまだニュースポーツ河和田は始まったばかり。明日はさらにメンバーを増員して向かいます!  体調を崩さない程度に頑張ります!

               

              あ、私は後3回で帰ります。


              敷山初戦

              0

                こんばんは。二郎ラモです!

                今日はとうとう剣の試作品が二本できたので敷山神社にて実際に戦ってしまいました!

                いやぁ、意外と近くに相手がいるんですよね(笑)

                音しか頼れるものがないのはなかなかに不安でした。しかしやってみるとなかなか楽しいんですよこれ!

                今のところ僕は2戦2勝の戦績です!実質現在のチャンピオン!

                剣が完成したらみんなで楽しく戦いましょう!


                ニュースポーツ始動!向かう先は学童

                0

                  どうも!ニュースポーツ河和田の二郎ラモです!本日は我々初の学童保育の日だったので

                  愉快な仲間たちと愉快な写真を撮っちゃいました!

                  さてさて、そうして我々は学童保育に向かったんですけども、いやぁ子供って元気だよねぇ(笑)

                  パワフルな子供たちに振りまわされる大学生4人でした(笑)

                  そうそう、僕は子供たちと色鬼をしていたんですけど彼らなかなか色に詳しいんですよ!

                  鬼「紫!」

                  二郎「よっしゃ!これ紫やろ!」

                  子供「それは藤紫!」

                  二郎「えぇ?!」

                  いやぁすごく驚きましたね(笑)

                   

                  さてさて、今回はここまでにしておきましょう。

                  これからも作業の進捗や学童保育での活動をのせていくので是非読んでくださいね!


                  | 1/1PAGES |

                  calendar

                  S M T W T F S
                      123
                  45678910
                  11121314151617
                  18192021222324
                  252627282930 
                  << November 2018 >>

                  selected entries

                  archives

                  recent comment

                  category

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM

                  PR