今日の伝統〜蒔絵〜

0


    こんにちは。伝統でテーブルを作っておりますざんぎりアマテラスこと青木美菜子です。
    引き続き、蒔絵師である塚田孝一郎さんのもとで弟子入りをしています。


    蒔絵は、乾漆粉を使います。乾漆粉とは彩漆をガラス面に塗り、乾いた後はがして粉にしたものです。
    今回私が使用した粉は荒いもので、メッシュ80〜100です。漆を塗った後に乾漆粉を蒔くのですが、すぐに色が馴染み綺麗にでてきました。色が綺麗にムラなく出てきたときは本当にうれしかったです…。


    慎重に漆を載せていきます。このとき、漆の塗りにムラができると粉を蒔くとき綺麗になりません。

    漆を塗り終えると粉を蒔きます。


    時折、塚田さんと会話する時間がとても楽しいです。塚田さんは本当に陽気な方でいつも明るくお話ししてくださいます!


    綺麗な筆使いで蒔絵を施しています…。


    職人さんの筆使いを見ながらの制作。とても貴重な時間だなと思います。
    そして、わたしも着々と進めていきます。









    綺麗な色で良いものを作りたいと思います!

    文  青木 美菜子(ざんぎりアマテラス)
    写真 高田 真帆(すり身 ガチ森)



     

    今日の伝統

    0



      こんにちは。暖かい季節になりワクワクな気持ちを抑えられません。青木 美菜子(ざんぎり アマテラス)です。
       
      とうとう!!今日から蒔絵が始まりました!!蒔絵師である塚田孝一郎さんに教わっております。
       
      今日はパズルの表面に描く絵の下書きを行いました。どきどき

      下書きをする際、絵がずれないか何度も確認しました。


       

      青を連想できるモチーフを描きます。青以外にもモチーフはありますが、楽しい雰囲気の絵を目指しています!

      下の絵は青い鳥、紫陽花などです。
      粉を蒔きました!これからたくさんの色をのせていきます。多くの色に出会えるのが本当に楽しみです。


      そしてそして…!パズルを外したつるっとした表面には色漆を施します!お楽しみに…




      塚田さんは本当に朗らかな方で、技法に関することから様々なことをお話ししてくださいます。塚田さんが必ずおっしゃる言葉は 『楽しい!!と思ってもらいたい。制作するにしろ、仕事にしても楽しくなかったらダメ。学生ならなおさら、何か得て、楽しんで行って。』です。この言葉を残りの期間、全力で蒔絵に挑戦しようと思います。

           


        文     青木 美菜子(ざんぎりアマテラス)

       

      | 1/1PAGES |

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      category

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR